ムツゴロウ動物王国の住人の日誌です


by mutsugoro-oukoku

北海道ツアーに行ってきました。

 今回の目的は北海道動物王国の空気を肌で感じてもらい、少しだけその生活を体験する事。というのも私自身、北海道には半年程しかおらず、北海道での生活について知らないことばかりだったからです。その半年というのも浜中に住んでいて、中標津についてはほとんど知らないことばかりでした。恥ずかしいはなし、明日美さんにはお会いしたこともありませんでした。
 そこで自分がいなかった時期の北海道が知りたい、中標津の住民のことがもっと知りたいと思い企画してしまったわけです。

写真はほんの一部ですが、行けなかった皆さんにも少しだけ北海道の気分を味わっていただきましょう。

d0083282_22382095.jpg
津山さん、明日美さん、そろってお出迎えしてくれました。
明日美さん、イメージ通りの人でした。

d0083282_22395212.jpg
ダンディーな津山さん。

d0083282_2240413.jpg
馬を呼ぶときは「ポーポーポー」って呼ぶんです。

d0083282_224266.jpg
いつもと違う時間に呼ばれ、様子を見ながら登場

d0083282_22431125.jpg
馬の話をしてくれました。

d0083282_22441635.jpg
続いて、元独身寮「カラマツ荘」へ

d0083282_22464568.jpg
東京へ来てから死んでしまった仲間たちを、北海道の仲間のそばに埋めてやりました。

d0083282_22474229.jpg
いよいよ母屋へ

d0083282_22481643.jpg
純子おばちゃんも快く迎えてくれました。

d0083282_22494217.jpg
こんな立派なケーキまで用意してくれていました。
純子おばちゃん、越路さんありがとう。

d0083282_2251553.jpg
ムツさんの愛犬「テリー」にもおすそ分け

d0083282_2252894.jpg
そんなこんなで、もうお別れの時間。
でもなかなか足が前に進まない。

d0083282_2253754.jpg
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

d0083282_2335497.jpg
次の日、霧多布湿原センターの方と共に、王国の足跡をたどってみました。

d0083282_2381813.jpg
すぐそこにはケンボッキ島。

d0083282_2352164.jpg
子猫物語の撮影現場。

d0083282_22541910.jpg
続いて、浜中へ。
藤本さんが案内してくれました。

d0083282_22551528.jpg
ツキノワグマの「ロッキー」。

d0083282_2256965.jpg
なんと、その日の朝に子馬も産まれてました。

d0083282_239216.jpg
浜中にてBBQ

d0083282_23101970.jpg
あっという間の3日間でした。


一番楽しんだのは私ではないでしょうか。最後には参加していただいた皆さんとも仲良くなれたし、お客さん同士も親睦を深めることができました。
北海道で準備してくれていた皆さん、そしてお客さんにも助けられ、無事に終えることが出来ました。

みんな、ありがとう。

松田 圭祐
[PR]
by mutsugoro-oukoku | 2007-06-26 23:35