ムツゴロウ動物王国の住人の日誌です


by mutsugoro-oukoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
王国は日中の喧騒が嘘のように静まり返っています。
犬の声が月夜に響きます。

こんばんは、きょうたです。
こちらにはなかなか登場しません。が、ご存知の方も
多いかもしれませんが、トップページの「今朝の一枚」を
ずっと書いてきたので、毎朝私の一言を読んでいただいておりました。
いかがでしたか?楽しんでもらえましたか?

その前の日のトピックスをだいたいもってくるので
並べてみると面白いんですよね。
いろんな出来事のダイジェスト版です。

こうやってみると3年半、本当にいろんなことがありましたねぇ。。
感無量です。

ただ、実感はまだわかないんですよね。
昼間のことが嘘だったかのような感じに思えてきちゃって。
多分1週間くらいたって、一人で寂しくなるんだと思います。

今日も本当にたくさんの方に来ていただいて、
あぁ王国は私たちが続けてきたものではなく、皆さんと続けてきたんだな
という“強さ”を感じました。

これで終わり、ではありません。
これから動物王国第3章が始まるんだと思ってください。
これからの王国の活動にもぜひご期待ください。
いつかまたどこかで、お会いできますように!

d0083282_9421945.jpg

青の広場ステージのコンサートにはなんとなんとシーナ&ロケッツも登場!
会場大興奮!

d0083282_941543.jpg

続いての長ぐつバンドでは、ムツさんも登場!シシマルも歌っていた!?

d0083282_9444890.jpg

夕方頃から大きな月が出ていました。

d0083282_9412614.jpg

お見送り。なかなか、、帰ることができませんでしたよね。

d0083282_9431631.jpg

先日行なわれた、大集合の様子。シシマルも写りたかったんだって!

d0083282_9583385.jpg



最後になりますが、私が3年半、撮り続けた写真は3万点近くになります。
また、ご存知の方もいるかもしれません、王国が好きで、通って、王国の動物たちを
撮ってくださっていた王国写真部の皆さんの写真もあわせるとその何倍かの数になります。
11月より動物王国写真展と題しまして、展示・販売を行ない、大変好評でした。
また、11月中旬と末には写真部から出された写真集と王国から出された写真集も
販売されました。
どちらも、本当に素晴らしい出来になっております。
d0083282_954157.jpg

動物王国写真集「Smile」。皆さんに感謝の意を込めて、笑顔満載です!

今後、通販でも販売していく予定です。
そして、まだまだ、形になっていない作品がたくさんあります。
皆様も「あの時撮ってもらった写真、どうなったんだろう…」と思っている方がたくさんいると思います。
東京ムツゴロウ動物王国は残念ながら閉園することになりましたが、
まだまだ世に送り出していない、眠っている宝物ががたくさんあります!
今後はそういったものをどんどん形にしていこうと思っています。
ぜひ期待していてください。

ホームページも(寂しいですが)この「東京ムツゴロウ動物王国」のページは
閉鎖され、「ムツゴロウ動物王国」のページが近々、ニューオープンします。
(鋭意製作中。。。汗)
もちろん、その際にはここのホームページで案内を出させていただきますので、
しばし、お待ちを!!

3年半、本当にありがとうございました!!             きょうた
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-25 23:34
参加者の皆さん無事、家路に着きましたでしょうか?!
動物王国を応援、支えて下さった皆様方本当にありがとうございました。
王国写真部作の写真集をみていると、毎日同じ風景を繰り返し過ごしているのに、
すでに懐かしく思えてしまいます。なぜでしょうね(笑)
最近よくオープンしたぐらいの時の夢をみます。
いきなりマイクを持たされて、何百人とゆー人の前で一人で ぽつん と 立っているんです。
きっともう私とゆー存在を認識している人たちは 出たがりで お調子者で 声がでかくて
無駄にハイテンション・・・とゆーイメージかもしれませんが(笑)
実は人見知りで 自分の考えを話したりするのが苦手だったりします。
すごいおしゃべりが好きな訳ではないし、家では案外大人しいんですが(笑)
マイクを持った最初は足が震えて声もふるえて お腹が痛くなって
冷や汗でて 仕事行きたくなくて 時間になるのが嫌で嫌で嫌で・・・
ついこの間のように思い出されます。嫌な事から逃げたくて・・・・

でも そんな時何する訳でもなく
そっと近くにいた「ゆぱ」
体ぜんぶで甘えてくる「てと」
d0083282_22382341.jpg

しっぽをふりながら 心配そうに じ~っ・・・と顔をのぞく「ぴんが」
d0083282_22383767.jpg

遠くから熱い視線をなげかけてくる「つな」
d0083282_22392272.jpg

顔色をうかがいながら甘えてくる「フイズ」
d0083282_22393432.jpg


そんな5匹に支えられ、やっぱり皆さんの温かい応援があって、
ここまで やってこれましたm(_ _)m
一皮もふたかわもむけました(笑)
動物たちに感謝!!あなたたちの短い人生に出会えてよかった。
ショーチームに感謝!!「あく」の強い人たちの集まりですね(笑)
みんな負けず嫌いで 無駄に元気で(笑)変な事ばっか思いついて
何かと怒られチームで(笑) でも芯が強くて 切り替えが早くて やる時はやる人たちで
でも涙もろくて・・ いっぱい泣きましたね いっぱい怒りましたね いっぱい笑いました
いくつもの一緒にショーを作り出してきましたね ずっとおもろいチームですよ♪
王国スタッフに感謝!! 勉強になりました。ありがとうございました!
王国を愛して下さった皆さんに感謝!!
常連のお客さん、一度でも来て下さった皆さん、地元地域の皆さん、
介護老人保険施設オキドキさん、書ききれないほど
色々な方々にお世話になりました!!
ありがとうございました

d0083282_22411782.jpg

今回は真面目になってみましたが~(笑
ではでは また あした お会いしましょ~
明日も明後日も・・・・ 遠藤愛
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-22 22:41

あと…。

こんばんは。最後の日誌もやはり、日付が変わってしまってます…。ウエツジです。

今日も日中は、ポカポカ陽気。グッドライフの犬達も日向ボッコに青の広場に出ておりました。
せっかくだから、グッドライフ組の集合写真でも撮ろうかということになり、犬達を並べてみましたが…。結果はのちほど下記の写真をご覧あれ!

閉園まで後4日(日付変わったから後三日かぁ。)
王国に入って13年目!!古株組のウエツジでした!
王国での経験は本当に貴重でした。
あきる野で参加したメンバーにも、もっともっと動物との生活の中で、色んな事を経験してもらいたかった。もちろん、お客さまにも…。
つらい事も沢山会ったけど、やっぱり、私がこんなに長く王国の住人でいたのは、動物達との普通じゃない生活の中にめちゃくちゃ素敵で貴重な宝物があったからなんだなと、改めて感じます。もちろん人との間にも。

小学生の頃に憧れたテレビの『ムツゴロウと愉快な仲間達』その仲間になりたくて北海道へと飛びました。
テレビの世界がそこにあり、それ以上の物があったかな。
東京に来てからは、お客さまは、何を望んでいるのか四苦八苦しながら皆で王国の中身を考えました。(なかなか上手く行かなかったのですけどね…。)
色んな思い出があります。馬、犬、猫、あざらし、鹿、キツネ、狸、人間、などなどいっぱいの優しさにふれあう事が出来ました。
皆さんにもそれをもっともっと感じてもらいたかったです。
お別れだと思うと淋しいから、新たなスタートで!
いつかまた、お会い出来る日を楽しみに。
最後に王国を愛して下さった皆様。
動物や王国スタッフのために色んな面でお手伝い戴き本当にありがとうございました。心より感謝しています。本当にありがとうございました。

また。お会いしましょうね。        ウエツジ。


d0083282_24106.jpg
最後のパトロール。
d0083282_252054.jpg
企画ミーティングというなのお茶会!?
d0083282_265354.jpg
人がいっしょうけんめい(笑)
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-22 01:54

final story。

d0083282_1332282.jpg

「ありがとうございました。」 王国の犬・馬達と遊んで頂き!そして愛して頂き!それと僕の〔story〕に付き合って頂き・・、
思い出すと、この3年半いろいろな物語〔story〕がありました。どこかで「ミュ〜〜〜〜!」と元気な産声と共に出会い、その一方静かに老いていく そんな大切な仲間達の命の貴重な時間を過ごす事が出来ました。ここあきる野では、あと少しの時間となってしまいましたが、残りの時間ちょっとでも僕達の生活の物語を語り伝えていけたらと思っています・・・・。

d0083282_13595769.jpg

心から感謝の気持ちを込めて!「ありがとう。」また何処かでこの様な光景を・・、

《ブログの裏側見せちゃいます!!》
d0083282_143548.jpg

 「よ〜〜〜〜し!撮るぞ〜〜!シシ・“ディタ”こっち見てくれ〜!」

d0083282_1442221.jpg

   「ねぇ〜〜!遊ぼうょ〜〜〜〜!」っと、トニックが・・。

d0083282_144553.jpg

  写真も撮れたし!今日の〔story〕っは、“ディタ”と一緒に・・・・、

d0083282_1451652.jpg

   「ねぇ〜〜!何してるの〜〜〜!」って、トニックが・・。

こんな感じで沢山の〔story〕が産まれました。そしてこの続きは、何処かで・・・・、

d0083282_1454237.jpg

いつの日も命ある限り、ずっとずっと動物達と共に・・・・、
                                                               コパ(小浜 真人)。
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-20 18:27

こんばんは!!

 久しぶりの登場です。カナです。
いよいよあきる野での王国も後残りわずかなんですよね
カレンダーを見ると日数が少ないのは分かるのですが
何だかその事を受け入れたくないのか 気持ちはまだ普通にいます。

 色々振り返ってみた感じたことです
私は王国にいてもちろん生き方も自分も変わったし
人間に対して印象が変わりました。
人間と言うと自分は何なんだ?と言う感じですが・・・
多くの人に触れ人の温かさ・優しさ たくさん良いものを
いただきました。ありがとうございます!!
残りの時間大切に 皆さんと過ごしたいと思っています。

さて 最近の王国
沼杉の葉が急いで冬支度をし始め
地面は一面オレンジに染まり始めました
季節は急に冬・・・
 トンボとカブはと言いますと
トンボはどこかしらに頭を突っ込みながら
歩いているので 背中には沼杉の葉が
乗っかり顔・腕には草の実(3種類ほどの実がびっしり・・)
特に腕の毛にくっつくと厄介ですね。
毛の中のほうに指を入れて 取り出してみると
大分日のたった 枯れた草のみが出てきたりすると
悲しくなります。
 家に帰ってくるとトンボはやはり暑いのか
 ハーハーしているときもあり夏と同じく 玄関へ。
カブは一度つけて覚えたのか、電気ストーブの前に丸まって
つけろとばかりに 目で訴えてくるので一度は知らん振りを
しますが、気になるのでもう一度見てしまうんです・・
すると相変わらず見ていて・・しぶしぶつけるはめに。
 あの瞳の訴えにはなかなか勝てないでいます。

どっちも大切な存在です。今までたっくさんの人に
可愛がってもらいトンボもずいぶんと成長しました。
自分から触ってくれる人のとこには
頭をくっつけにいったりとうれしい成長振りを
最近見せてくれるようになり楽しい毎日です。
d0083282_20354373.jpg

カブは相変わらずマイペースに一人遊びを
ウキウキしながら遊んでいたり、急にさびしくなったのか
人の足元にきてみたり トンボに寄り添ってみたり
可愛い弟が出来たね!トンボ♪
d0083282_2034022.jpg


これからも  トンボ・カブたまにはゆずも一緒に仲良く
マロ眉チームは続きます。
ありがとうございます!!また会いましょう!
d0083282_20351032.jpg



   カナ
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-19 23:06

残り僅か…

 あきる野の動物王国での活動も残り僅かとなり、晴天にも恵まれる中、生きものたちと人が賑やかに過ごしている。それにしても今日は寒かった。
 北風が吹くとこんなにも冷たく感じるものなのか?
 空一面に沼杉の葉を舞い散らせた昨日の木枯らしが教えてくれた冬の季節の到来である。
ヘアレスたちは一生懸命にお日様が一番当たる場所を探して移動を繰り返したり、われ我先にと人の膝の上を取り合ったりしている。
 ナポマスの“ビアス”は久しぶりに会う人ごとに嬉しさの感情を素直に表し、飛びつかんばかりの勢いである。最近は調子がいいのだ。一方、お姉ちゃんの“カーラ”は発情中!こんな肝心な時になのではあるが、仕方がないので隔離された生活を送っている。もっとも、そんなことは全く関係なしの思考回路なので、自分の置かれた境遇が至って不満らしく凄く怒っている…夜中にオス犬たちを別にして一緒に眠りながらご機嫌を取ってはいるが、やっぱり不満らしい…何とか最後の3日間に間に合えば、自由にすることも出来るのだが、こればかりは何とも言えない。

 最後まで出来る限り、変わらずの我が家の犬たちの姿を見せようと思っている。それがここで生きてきた私の勤めであると信じている。師走も近づく忙しい中、多少の時間が許すならば是非とも私の愛する自慢の犬たちと触れ合って貰いたい。そこから伝わるものは必ず何かあるはずで、これからもずっとそんな思いで生きて行こうと思っている。
                                         山本 和也

 閉園してしまうと、みなさんへの表現方法が無くなってしまうので、
新しくブログを始めました!我が家の生きものたちの情報はこちらから…
やまちゃんのThree Dogs Night
 みなさん、よろしくお願いします。
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-19 20:10

遅くなりました~

手袋・マフラーが必需品の季節になってきました。
王国内では暖房のついているショップやチケットブースにいることが多い
私と一匹は皆に羨ましがられます。
寒さとの戦いはあまり無縁な、むしろ睡魔と戦っている私であります。
王国住人日誌では最後になります、のぞみです。

前回の日誌当番の時は、11月25日あきる野の動物王国閉園の発表の時でした。
月日が流れるのはとても早いですね。
今回が最後の日誌になるのですが、もう残り1週間をきってしまいました。
1日1日を大切に、少しでも動物たちの魅力を伝えるお手伝いができたらと、
思っています。

王国がオープンする1週間ほど前、私はアルバイトとして入りました。
エントランスで犬たちがリードなしの自由な姿でお出迎えをしていた様子は、
これが動物王国か!とチケットブースの中から、感激し見ていました。
犬たちとスタッフとの関係、絆がとても深く温かく、だから犬たちも
人を信頼して、笑顔でいる。
もちろん犬だけではなく、ネコも馬も。
これが私の感じた動物王国。みなさまに知ってほしかったことです。
そして最近痛感すること、忘れてはならない人の温かさ。
今の動物王国は私たちスタッフだけではなく、いろんな場面で支えてくれる
応援してくれる方々の協力なしではなかったと思います。
この場をかりまして・・・本当にありがとうございます。

この3年半の間、様々な体験をしました。
柴犬チャチャやレオンベルガ-ロックの出産、エントランス猫キキの子猫の成長を見守り、
乗馬の楽しさ、馬の可愛らしさを知り、
北海道ならではいくらやアナゴのおいしさも知り、 
たくさんたくさんありました。
中でもやはり柴犬ゆずとの出会いがなにより一番です。
ゆずがいたからこそ今の私がいるのだと
ゆずがいたからこそ皆様との出会いがあったのだと思います。
私にとってかけがえのない宝物です。
出会えたことに感謝です!

残りわずかとなってしまいましたが最後まで
笑顔で楽しい時間を過ごしましょう♪

ゆずの始まりだよ!
d0083282_20514.jpg


若かりし頃のゆず・・いたずらっ子の目をしていますね。
d0083282_221079.jpg


約3ヶ月の頃。大人びた顔の子供・・
d0083282_235032.jpg


弟ができました!耳がおれていますよ、とんぼ。
d0083282_252517.jpg


まろまゆとりお。こうして仲良く川の字で寝ています。
d0083282_273093.jpg


ココ・キキ・ブー。君たちでネコが好きになりました。
d0083282_291412.jpg


やさしい馬たち。
d0083282_21172.jpg


ここで私たちは育ちました!すべてに感謝!
d0083282_2123268.jpg





 
                          のぞみ
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-18 04:13
今夜は、大宴会が王国では、行われてます(^0^)V
しかし、私は参加しません・・・・スミマセン(涙)
フィナーレの前の日曜日という大事な日なのに参加出来ません。。。
なぜなら、実は明日ディスクの大会が行われます!!
その大会に参加するために今日は、早く帰らさせてもらうのです。
場所も初の場所ということもあり、運転に余裕を持ちたいので、、。
こんな日までと思うかもしれませんが、こんな日だから行くのです。
私が王国ライフで一番のものは、犬なんです。
その犬と私の間の絆の中にディスクという存在が計り知れないくらいあります。
犬とディスクを楽しむ、見せる・・それが私に出来る唯一の事。
そのことを王国に教えてもらいました。
なので、25日以降も王国魂をもち私はディスクに専念するつもりです。
どんなことがあってもディスクとともに年を重ねたいと思います。

こんな私を支えていただいた皆様にはホントに感謝の気持ちでいっぱいです。
もう、カウントダウンすると一桁なんです。信じられません。
最後にという言葉をよく使いますが、、ホントに最後なんですね。
ありがとうございました

藤田芙美子

お揃いの服でお出迎え♪
d0083282_1849589.jpg


お母さんのこんぶ☆
d0083282_18504046.jpg


娘のがんも・・☆
d0083282_18512019.jpg


最近ますますそっくりになってきましたが、こうやって見ると、似てないかな?!
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-17 18:51
とうとう二週間を切ってしまいましたね。
本当に東京に来てからの出会いは私にとってとても勉強になり、
素晴らしい思い出にもなり、これから益々…と思っていたのに。
寂しくなります。
犬たちもたくさんたくさん可愛がっていただきました。
イヌたちがこんなにも皆さんに溶け込んで幸せそうな生活をするなんて、
正直四年前東京移動が決まったときは、想像できませんでした。
むしろ不安だらけでした。
それが今では毎日犬たちは朝皆さんに会いたい一心で
『エントランスに連れていけ!』と言わんばかりに私にアピールをしてきます。
本当は8頭みんな連れて行きたくても同時に全頭はきつく(笑)いつも1日の中でも
順番に犬たちを皆さんの元へと連れて行くのですが、
本当にどの子も自分が一番よ!といった感じで、
お客さんにアピールする姿は私にとっては、
『こいつら、やるなぁ』といつも関心します。
可愛がっていただいている何よりもの証しなんでしょうね。

動物王国はイヌやネコやウマなどの動物がたくさんいて、
そのそばには私たちスタッフ、そして皆さんがいたからこそ、
毎日和み、癒され、楽しく笑いの絶えない、
そして時には涙がでるくらい悲しい出来事があっても皆で乗り越え、
こうやって今日まで、元気に暮らせたのだと心から思います。
このどれか一つでも欠けてはならない!
それが東京での動物王国だったのだろうと思います。
皆さん、本当に今まで応援ありがとうございました。
イヌたちは毎日皆さんに会えるのを心待ちにし、1日1日楽しい日々を送ってます。
そして何より私が毎日皆様に会えることを心の底から喜びと感じております。
残る一週間とちょっとになってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

『ティアラを付けたおかしなムーン』
d0083282_20421333.jpg

『1人だけテレビに集中しているおかしなノンノ』
d0083282_20422782.jpg

『ナイツをとるはずが…おかしなショーチーム』
d0083282_20424335.jpg


PS.ふうちゃんが南国にいる果物が大好きなはずのコンゴウインコブーケに、
私の知らないところで今まで煮干しをおやつにあげていたそうです!?
d0083282_2043495.jpg

それを知らされたときは、鳥肌が立ちました。
『食べるわけないだろぉ!!』と思わず叫んでしまったものの、
ふうちゃんが『ブーケは煮干しが好きなんだよ』の言葉に半信半疑で試しに
一度実際にふうちゃんにあげてもらったところ…
やっぱり食べなかったぁ!!
ホッと一安心でした(笑) のとでした
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-15 20:43

4度目の冬

d0083282_1281387.jpg

 
もうすぐ4度目の冬が来ます。
王国での日々、様々なことがありましたが、
クロピーと過ごした時間は、大切なものになりました。
あたり前のように、一緒にいる時が本当に、幸せな時だと
いうことを知った出会いでした。
  そして、なにより王国での生活の中で、多くの方々に出会へ、沢山の力を
もらえたことに感謝しています。
 今まで、お利口な!?(笑)、チーム植山を可愛がって頂き
有り難うございました。 これからも、チーム植山は、かわらずいこう
思います(笑)。
   
最後に、グットライフのメンバーへ
  クロピーが、いじわるばあちゃんでいれたのも、
凪が、無事に仲間入りできたのも、みんなのお陰です。
 有り難うございました!!                         
                                                                                                   植山
[PR]
# by mutsugoro-oukoku | 2007-11-14 02:34